2007年10月12日

オーベルジュ・ドゥ・リリアーヌ

桜山西高辻交差点41号線を真っ直ぐ進み、美濃太田の少し手間にある「 オーベルジュ・ドゥ・リリアーヌ」さんを紹介します。今回は、スタッフの家族も一緒に合同誕生会をするため、ランチでお邪魔しました。

リリアーヌ全景

オーベルジュ・ドゥ・リリアーヌ」さんは、41号線を岐阜県可児市まで行きますが、桜山からは高速を使わなければ、1時間半位です。41号線から狭い道を入りますので、ちょっと注意が必要です。駐車場はお店の前にあります。

リリアーヌ入口の花

入口を入ると、うす暗いアプローチの脇にが生けられていてこれから店内への楽しみが増大します。憎い演出です。

 

リリアーヌ店内

リリーヌお店の装飾の家

 

 

 

店内は、明るく落ち着いた雰囲気で、通路脇にさりげなく置いてあるお家の装飾品がかわいいです。

リリアーヌ前菜生ハムのマリネ

料理は、前菜の「生ハムのマリネ」から始まります。

 

 

リリーヌ桃の冷製スープ

スープは、「桃の冷製スープ」でした。薄いピンクのスープがきれいな美味しいスープでした。

 

リリアーヌ小鯛のポワレ

リリアーヌ子牛のカツレツと地鶏

 

 

 

メインの魚料理は、「小鯛のポワレ」、肉料理は、「子牛のカツレツと地鶏」のお料理でした。

リリアーヌのデザート

リリアーヌのコーヒー

 

 

 

最後は、デザートの「チーズのロールケーキ」とコーヒーです。価格は3150円で美味しく頂きましたが、このお店のもう一つのご馳走全面に広がる景色です。

リリアーヌ店内から見える景色

 

 

 

 

 

 

お店の前の芝生の緑木曽川の流れが眼前に広がり、このお店のロケーションすばらしさを感じることが出来ます。「オーベルジュ・ドゥ・リリアーヌ」さんは、ちょっと日常から離れたお昼の食事会などには最適のお店だと思います。車を飛ばして、木曽川の流れを見ながらの食事を楽しみに出掛けてみて下さい。

<取材は、9月中旬に行いました、予約必要です。>


営業時間:昼 午前11時〜午後2時(L.O午後1時30分)、夜 午後5時〜午後9時(L.O午後8時30分)

定休日:月曜日(祭日の場合翌日)

住所:岐阜県可児市土田4384

TEL:0574-25-1159

詳しい場所はこちら


人気ブログランキング 一歩ずつ上位を目指します名古屋地区の美味しいお店便利な施設の情報は、
こちらをクリックカチッあなたの応援お願いします 



sakurayama0 at 09:07│Comments(4)TrackBack(0) フランス料理 | 岐阜県

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ひなの。   2007年10月12日 22:02
「 オーベルジュ」と言うと欧州では宿泊もできる田舎のこじんまりした美味しいレストランを指すのですが、ここはレストランだけのようですね。

スタッフ(管理人さまの従業員?)のご家族共々ランチを楽しまれたようで、何よりでした。

管理人さまの心配りでそうした機会を持てて、スタッフさん達も恵まれていますね^^
2. Posted by 管理人   2007年10月14日 14:47
ひなのさん、いつもコメント有難うございます。

そうですね。このレストランは宿泊は出来ないようですね。どちらかというと結婚式場ですね。

日本でも、宿泊可能な所が多いのではないでしょうか。

スタッフ(家族も)が、元気で仕事や生活が出来るのが一番ですね。
3. Posted by ITおやじ   2007年10月15日 11:23
見晴らしいいですね!!
天気の良い日に行きたいものです。
4. Posted by 管理人   2007年10月16日 23:33
ITおやじさんコメント有難うございます。

そうですね、このロケーションは一度見て頂きたいですね。

天気の良い日で、窓際の席が予約できれば、最高です。

時間を作って大切な方とお出かけ下さい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
このサイトは桜山周辺に住むスタッフが利用したお店、施設などを紹介しています。地域にとって必要だと思われる施設や美味しいお店や使い易いお店を出来るだけ多く紹介していきたいと思います。
QRコード
QRコード
livedoor 天気
「モブログ」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: